カート
ホーム>レーザーホインター店長ブログ>どの色のレーザーポインターを買うべきですか?

どの色のレーザーポインターを買うべきですか?

市場上でレーザーポインターを買ったら、「いろんなレーザーの色、出力とスタイルがあります。私にとって一番いいレーザーは何ですか?」と自分に言ってくれるかもしれません。この技術や特定の用途に慣れていないなら、どのレーザーを買うべきか悩みがあるかもしれません。ここでは、異なるタイプのレーザ、異なるビームの色と異なる出力パワーを知る。このようにして、どのレーザーがあなたの特定のニーズに合っているかをよりよく知ることができます。

ご希望のレーザーポインターの用途は何ですか?

どのレーザーを買うかを考慮するとき,最も重要な要素はまずレーザーを使用する主な目的と応用である。いくつかの重要な問題に答えてみるべきです。

☆レーザーで何をする必要がありますか?
☆レーザーをどれぐらい照射したいですか?
☆昼にレーザービームを使う必要がありますか?
☆キースイッチなどの安全機能が必要ですか?
☆合焦力のようなコントロールはいかがですか?
☆どの色も私の申請に役に立ちますか?
☆燃えるレーザーポインターが必要ですか?
☆ボタンを押しますか?それともクリックしますか?

これらは購入前に解決してみるべきいくつかの標準的な問題です。レーザーには様々な形状とサイズがありますので、レーザーが必要な理由と、どのように使用する計画が重要かが分かります。これから,異なるタイプのレーザーのいくつかの特定の使用例を見てみよう。

考えたいのは一般的なレーザーポインターの情報です。

特定の用例を調べる前に,レーザーを探す際には,いくつかの一般的な規則を考慮する必要がある。

1.通常、同じ電力で、532 nmの緑色レーザーは人の目にとって最も明るいレーザー色である。例えば、200 mWの緑色レーザーは200 mWの赤または青のレーザより5倍明るい。200 mWの紫レーザーより7倍明るい。
2.色は燃焼能力に関係なく、mW出力だけです。
3.グリーンレーザーや大出力ブルーレーザーは昼間の使用に適しています。パワーが大きいほどいいです。500 mW+は昼間の使用に最適です。
4.IV級レーザーの燃焼能力は500 mWを超えるので、マッチや風船の爆発などに最適です。
5.青色レーザのパワーは通常より高いので、燃焼に適しています。
6.ビームを集束できるレーザーインジケータは、より多くのビーム制御を提供し、燃焼能力に貢献します。

からす撃退レーザーポインター

特定の応用の理想的なレーザーポインター

異なる理由で異なるレーザーを使用できると知っている以上、特定の用途を見てみましょう。

カラス レーザーポインター:500 mW+の緑色レーザーまたは10000 mW+の青レーザは、致命的でないカラス/カラスの制御と抑止に非常に効果的であることが証明されました。

建物:グリーンレーザーは室内や屋外で使うのに最適です。建築現場の何階以上にある特定の枝や物を指摘しています。

軍事演習と訓練:訓練の種類と軍隊の分枝によって、532 nmの緑色または赤外線(IR)808 nm-646 nmは夜間テレビや航空演習に最適です。

天文と星の観測:ここでは、より多くの選択があります。5 mW以上の緑色、25 mW以上の赤と青、100 mW以上の紫があります。

実演と講堂:理想的にはグリーンレーザーを使用して、5 mWでいいですが、講堂がとても明るいなら、もっと大きなパワーが必要です。50 mWぐらいかかります。

2004~2021 lasernoble.com. All rights reserved.
【厳選おススメ 100%正規品保証!】【最安挑戦&全品送料無料!】【安心の1年間保証付き!】
【どうみてもお得過ぎるこの機会をお見逃しなく!】