カート
ホーム>レーザーホインター店長ブログ

レーザーポインターの製造技術をご存知ですか?

過去には、レーザーや緑色のカラスレーザーポインターに関しては、人々は通常、安価なキーホルダーレーザーを考えていました。それらは壊れたり、単に分離したりするだけでなく、赤いビーム出力色のみを提供します。レーザーとレーザー指示装置は、専門分野と個人分野の両方で、さまざまな用途で使用されています。さまざまな出力、ビームの色、安全性と設計機能からアクセサリと耐久性まで、特定のレーザーを購入する前にふるいにかける多くの情報があります。今日、それは事実とはほど遠いです。レーザーは、ミリワット(mW)またはワット(W)で測定されます。電力は、モデルとビームの色に応じて、5mWから60Wの範囲です。では、どの出力があなたに適していますか?それはあなたがレーザーを使用することを計画している目的に依存します。サーマルレーザーをお探しの場合は、一般的なガイドとして200mW以上をお勧めします。

オリジナルの低コストのキーチェーンレーザーは、技術の進歩とダイオードの開発により、今日見られる幅広い高品質で高度な設計のカラスレーザーポインターに進化しました。色、ワット数、安全機能などの変更により、レーザー愛好家、専門家、大学、軍人、および固体レーザービームの準備が必要なその他の人々に多くのオプションが提供されています。ポータブルレーザーは通常、デモンストレーション、星空観察、天文学研究のアプリケーションに期待されています。 5mWから150mWまで、低出力の緑色レーザーは実証する権利があります。明るい緑色のレーザーポインターは、夜間と夜間、特に夜間に見られます。レーザーポインターは常に想像上のガジェットでした。同時に、あなたは間違いなくバーのスターであり、誰もがあなたとあなたのガジェットを覚えています。
コミュニティに参加することはあなたにとって間違いなく良いことです。接続公園や場所はなく、非常に混雑しています。これは、自分を見せてカラスレーザーポインターを披露するのに最適な時期です。緑の高出力レーザーは、空に当たるときに非常に重要です。このクールなガジェットは、有名人の愛好家や天文学のデモに最適です。これは、強力な緑色のレーザービームが空の方向に飛んでいるときに最適です。いずれにせよ、これらの4つの素晴らしいレーザーは、先週、チリのアタカマ砂漠と呼ばれる孤立した砂漠にあるヨーロッパ宇宙天文台の超大型望遠鏡から発射されました。長年の開発の後、望遠鏡用に特別に設計された4つのレーザーがついに点灯しました。多くの天文学者は、星座の信号を送信したり、星を観測するときに望遠鏡を誘導したりするためにレーザーを使用していますが、これほど強力なものはこれまで見たことがありません。この新しい技術により、科学者たちは地球と呼ばれる私たちの謙虚な家を超えて宇宙のより明確な理解を求めています。

2004~2022 lasernoble.com. All rights reserved.
【厳選おススメ 100%正規品保証!】【最安挑戦&全品送料無料!】
【どうみてもお得過ぎるこの機会をお見逃しなく!】